SYUNDOファイル

お役に立てればうれしいです。

サイト作成

WordPress 5.0に更新して投稿の新規追加、修正画面が真っ白になった原因

投稿日:

今では、更新があればプラグインもWordPressのバージョンもあまり気にせず行ってきた。

WordPress 5.0も同様にすぐに更新を実行した。

すると投稿の新規追加、修正画面が真っ白でなにも表示されない。

ブラグインを一個一個しらべるのも面倒だったのでとりあえず以前のバージョンに戻した。

それからよく調べて見ると悪さしていたのが「AdSense Manager」

AdSense Managerは広告を好きな場所に簡単に挿入できるプラグインで使っている人も多いと思う。

しかし、AdSense Managerが「このページは認証されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています。」の原因と分かった。

AdSense Managerを停止するのは簡単だが、広告まで表示されるのは困る。

そこで「Google AdSense」の自動広告のタグをウィジェットのサイドバーに挿入した。

代わりに導入したのが「AdSense Plugin WP QUADS」

使い方はAdSense Managerと同じ、広告のタグを登録してそれを貼り付けたい場所に設置するだけ。

あとはAdSense Managerの部分を「AdSense Plugin WP QUADS」のものにコツコツ張り替えるだけ。
※これが結構大変。

これでWordPress 5.0更新できが、そう簡単にはいかない。

WordPress 5.0の投稿の画面が全く別物になっている。

奮闘はまだまだつづくね。


スポンサーリンク

-サイト作成

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「このページは認証されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています。」を解決した方法

サイトを作成しているといつの日からかサイトURLの前に「保護されてない通信」と表示されるようになった。 これはGoogle Chromeのセキュリティ警告だそうだ。 これは大変だと思って、早速、SSL …

カテゴリー