SYUNDOファイル

お役に立てればうれしいです。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エクセル小技

エクセルExcelのちょっとした便利なことを紹介します。 年のところに数字を入力した時に○○○○年と表示させる方法 例 入力「2016」→ 表示「2016年」 目的のセルを右クリック→セルの書式設定 …

1月1日が決まった理由は?

1月1日がどうして1月1日になっているのか疑問に思ったことないですか。 1月1日は新年の始まりですから特別な理由があるような感じがします。 しかし、詳しいカレンダーを見ても1月1日は新年の最初の日だと …

エクセルで万年カレンダー(画像を自動切り替え)

エクセルで万年カレンダー(日めくり編)の続きです。 今回は、干支や月の見え方の画像が日付が変われば自動で画像も変わる方法を紹介します。 干支の画像 図1 まず年と干支の一覧表(列A~D)を作成します。 …

エクセル小技2

  エクセルExcelの簡単な便利なことをまとめの第2弾です。 「$」を入れる意味 例えば 1行目の年と月を変えれば下の表(図1)の年と月が代わるようするとします。 図1   表1 …

エクセルで干支カレンダー(マクロ編)

エクセルのマクロでユーザー定義関数を作成して万年干支カレンダーを作成しました。 干支は、新暦、旧暦、節切りの三種類求めることができます。 スポンサーリンク 新暦、旧暦、節切りの簡単な説明 新暦 新暦は …

カテゴリー